今日、一週間早いですが、お姑さんに母の日のプレゼントを持っていきました。

どうしようかといろいろ悩みましたが、お花の好きなお姑さんなので、めずらしいお花の鉢植えセットにすることに。

4階の屋上でお花を育てているんですが、まだ持っていないと思われるお花をそれとなくリサーチしておいて、「これは持ってなかったよね、確か」と主人と確認し合って選びました。

 

実際には何と言うお花なのか、名前は分かりません(笑)

4種類の寄せ植えなんですが、ひとつはクローバーによく似ているんですが、葉っぱが5枚あるものです。お姑さんも、「これは何やろうね?」と言っていたので、知らない品種のようでした。

 

もうひとつは、ランのようなお花ですが、ひとつひとつは結構小さいです。紫、黄色、ピンクがひとつの花弁の中にあって、華やかな感じのお花です。これもお姑さんは知らない品種のようでしたね。

 

そしてもうひとつは、定番のピンクのカーネーション。

この鉢にだけ、「カーネーション」というタグがついていました。

それは見たら分かるんですけどね(笑)

できればそれ以外の鉢に、花の名前のタグがついていてほしかったです。

 

お手入の仕方など、知っておきたいだろうなと思うので、ネットで検索してあげようと思っているところ。

一応お花の写真を撮ってきたので、時間のあるときに調べてみるつもりです。

あまりに育てるのに手間がかかったり、虫や病気に弱いものだったら困りますから。

できるだけ、長く楽しんでほしいですからね。