夏のボーナスが入るシーズンになりましたね。

私もきのう、ドキドキしながら銀行の列に並びました。

主人のボーナスなのに、私がドキドキするのもどうかと思うんですが(笑)やりくりをまかせてもらっているので、やはり気になって仕方がないです。

一応これくらいは欲しいなというか、これくらいないとこの先半年が不安だなという金額があるので、最低でもその金額はあってほしいという思いでした。

 

このボーナスの額は、世相を反映しているなと思います。

私は結婚して18年になるんですが、最初の8年くらいは「こんなにくれるんだ」と思える金額が夏と冬に入っていました。

だけど世の中が不景気になりはじめると、てきめんにボーナスが減ってきて、最低限必要な金額からまだマイナス20万円なんていうこともありましたよ。

そんなときは、やりくりどうしよう…と顔が青ざめたものです。

 

そんな時期が、いまから3年くらい前までは続いたかなという印象ですが、前回の冬のボーナスあたりから、最低限の金額を少し上回るくらいの金額が入るようになってきたんです。

アベノミクスの恩恵にあずかれるような職種じゃないですし、業績もふるわないのは知っているので、なんだか不思議な気になりますが。

とりあえず、この夏も乗り切れるだけの金額をいただいて、心底ほっとしています。

上の子の夏期講習代6万円也も、一括で納入できそうです(笑)

たのめば分割もできるんですが、やっぱり恥ずかしいですからね。

すっきりと夏を過ごせることを、主人に感謝したいと思います。