「面倒くさそう」と思いがちの顔のマッサージですが、案外簡単な方法で出来ることを御存知ですか?
スクワランオイルや市販の顔用マッサージクリームなどを使って、マッサージを行う事によって顔の血行も良くなり、とても化粧ノリもよくなります。

方法はとても簡単です。
リンパ腺に沿って血を流してあげることをイメージしましょう。

使う部分は手の平と指の腹です。指先を使ってしまうと刺激が強くなり、爪が当たっては、お顔に傷がついてしまいます。

美顔マッサージ初心者さんがまず覚えるべきこと、それは大きなリンパの場所はこめかみです。
額は外へ、眉間に寄せた皺を伸ばしてあげるイメージです。

目元はとてもデリケートな部分です。目頭から目尻へ、下瞼も目頭から目尻へを意識して円を描くように優しく撫でましょう。

口元は口角を上げるように行います。

フェイシャルマッサージにおいて顔を引き下げることは厳禁です。

頬の垂れ始めた肉を上へ上へと持ち上げることを意識すると良いです。
そして、血液をこめかみに還してあげることを意識しましょう。
だいたい時間は5分程を目安に行います。
またリンパの流れはとてもゆっくりです。マッサージはせかせかするものでなく、ゆっくり鼓動のリズムで行う事を心がけます。

更に血行のいい状態で行う事がベストなので、蒸しタオルでお顔を温めてからでも良いのですが、私はいつも血行のよくなる入浴時、湯船の中で顔のマッサージを行う事が多いです。
翌日、化粧ノリがいいことは勿論ですがクマがすっきりしたりもします。
冬の寒い時期は血行も滞ってしまい、勿論お顔の血色も冴えない時もあります。是非おためししてみてください。