先週末、久しぶりに時間があったので、メイクする前の自分の顔をまじまじと見てみました。

いつもは目立つシミやソバカスに目が行ってしまうんですが、その時は別のものに目が行ってしまいました。

それは、毛穴です。

今までの私の毛穴の悩みはオイリー肌ゆえの鼻の頭の黒いポツポツだったんですが、それ以外のほおの毛穴のボコボコがなんだか重力に負けて下向きに流れてるような気がしました。

目がとっても悪いので、鏡が曇るくらい近寄ってほおの毛穴をチェックすると、やっぱり流れてるのは間違いないみたい。

そして横から光が当たると、そのボコボコがミカンの皮そっくりだという悲しいことにも気づいてしまって。

これっていわゆる流れ毛穴、たるみ毛穴ってやつですよね。

顔全体のお肉が重力に負けて下向きにたるんで、それに引っ張られて毛穴もだる~んと下向きに伸びてしまうというやつ。

週末の朝だったんですが、一気に気分が暗くなって、家族でのスーパーへの貝だしに行く気がしなくなって、私だけお留守番することにしました。

恐らく今日いきなりなったんじゃなくて、ずいぶん前からなってたはずです。周りの人たちはとっくにそれを見て普通だというのに、私自身が自分の顔のたるみ毛穴に気づいていなかったんです。

そのこともダブルショックでしたね。ちょっと自虐的な気分にもなっちゃいました。

それからは毛穴を消すとか、ボコボコ毛穴解消とか、そんなうたい文句に超過敏になってしまってます(笑)

強力にたるみ毛穴を解消するコレ!っていう化粧品、ないもんでしょうか。

毛穴対策化粧品の選び方