年末年始の恒例の?体重増加を解消すべく、さっそく今年もウォーキングを再開しました。

家の近くの池を4周するだけなんですが、3週間ほど歩いていなかったせいで筋肉の衰えが著しかったようで、さっそく筋肉痛が出ています。

でもやはり、歩くと気分が爽快になりますね。

滞っていた血流が良くなっているのもわかります。それに家でじっとしているといくらホットカーペットをしていても冷えがなかなかとれないのに、歩いて帰るとその後2時間くらいは体がホカホカして、スイッチも弱でじゅうぶんなくらいです。

それに脳も活性化するのか、前向きな気分になれますね。

まあ友人たちとおしゃべりしながら歩くので、年末年始の主人へのストレスなんかも、発散されたのは確かです(笑)

友人たちとはデトックスウォーキングと呼んでいるこの池の周りの散歩、もう1年半ほど続いているんですよ。

最初は私がひとりで歩いていたんですが、それをふと言うと、自分も自分も!と友達が集まってきて、今は4人で歩いています。

それぞれさほど体型は引き締まったなという実感はないんですが、健康にいいのは確かなようで、どのメンバーもあまり大きな風邪を引いたり体調を崩したりしていないみたい。

全員アラフォーということで、美を目指すよりはちょっとだけ健康になれたらそれでいい、っていうささやかな目標を持つことがいいのかもしれません。

今朝は雨だったので歩けませんでしたが、残念だなと思った自分を発見してちょっと驚きました。

いい感じでこの前向きな気持ちを維持できたらと思ってます。