Special message to the visitors

In this area you can put any information you would like, such as: special offers, corporate motos, greeting message to the visitors or the business phone number.

This theme comes with detailed instructions on how to customize this area. You can also remove it completely.

優子が健康についてほりさげます

Archive for '健康'

今年も頑張って歩きます!

年末年始の恒例の?体重増加を解消すべく、さっそく今年もウォーキングを再開しました。

家の近くの池を4周するだけなんですが、3週間ほど歩いていなかったせいで筋肉の衰えが著しかったようで、さっそく筋肉痛が出ています。

でもやはり、歩くと気分が爽快になりますね。

滞っていた血流が良くなっているのもわかります。それに家でじっとしているといくらホットカーペットをしていても冷えがなかなかとれないのに、歩いて帰るとその後2時間くらいは体がホカホカして、スイッチも弱でじゅうぶんなくらいです。

それに脳も活性化するのか、前向きな気分になれますね。

まあ友人たちとおしゃべりしながら歩くので、年末年始の主人へのストレスなんかも、発散されたのは確かです(笑)

友人たちとはデトックスウォーキングと呼んでいるこの池の周りの散歩、もう1年半ほど続いているんですよ。

最初は私がひとりで歩いていたんですが、それをふと言うと、自分も自分も!と友達が集まってきて、今は4人で歩いています。

それぞれさほど体型は引き締まったなという実感はないんですが、健康にいいのは確かなようで、どのメンバーもあまり大きな風邪を引いたり体調を崩したりしていないみたい。

全員アラフォーということで、美を目指すよりはちょっとだけ健康になれたらそれでいい、っていうささやかな目標を持つことがいいのかもしれません。

今朝は雨だったので歩けませんでしたが、残念だなと思った自分を発見してちょっと驚きました。

いい感じでこの前向きな気持ちを維持できたらと思ってます。

抗生物質の思わぬ効果

ぐっと冷え込んできてから、アレルギー症状を発症してしまい、そこに細菌が感染して蓄膿のような症状が出てしまいました。

すぐに治るだろうとたかをくくっていたのが悪かったようで、微熱まで出始めたので病院へいくと、5種類もの薬を出されてしまいました。

細菌感染ということで抗生物質が出たんですが、これを飲み始めてから思わぬところが改善してきたのを発見。

 

それは、歯の傷みとニキビです。

歯なのか歯茎なのか、はたまた両方なのかわかりませんが、状態が悪く痛んでいたのが、すっきり痛みがとれてしまいました。歯茎もその部分ははれているようだったのが、引き締まってきているようです。

またニキビが2個ほどあったのですが、これも抗生物質を飲み始めて2日後くらいから急によくなり、4日めにはもうほとんど治っています。

 

恐らく、このふたつはどちらも細菌感染が原因だったんでしょう。

歯周病は感染症だという言葉を聞いたことがありますが、あんまり実感していなかったんです。でも自分が実際に経験してみると、とてもよくわかります。

虫歯もミュータンス菌が原因ですし、歯周病も歯周病菌が原因ですものね。

ニキビもアクネ菌が原因です。それらの菌にのきなみ抗生物質が効いてしまったんですね。

 

あと3日で抗生物質の服用が終わってしまうんですが、その後はいったいどうなるんでしょうか。

しばらくしたらまた、もとの状態に戻るのかな?

せっかく調子がよかったのに、ちょっと残念な気もしますが、いつまでも抗生物質を飲み続けるのもいけませんしね。思わぬ抗生物質効果でした。

 

歯の悩み

最近、なんだか歯が痛くて。

私はどういうわけか子供のころから虫歯があまりできない体質のようで、40歳を超えても銀歯などはなく、治療をするほどの虫歯が食ったことはありません。

ですが半年ほど前から、左上の奥歯のあたりがなんとなく痛むような気がしてきました。

歯が痛いのではなく、歯茎が痛い感じというんでしょうか。

先日家族で焼肉屋さんに行って、ちょっと固いお肉(多分ホルモンか何かでした)を左の歯で噛んだら、なんともいえない違和感があって。

歯がぐらついているのか、しっかり噛みしめられない感じがしたんです。

これって、うわさに聞く歯周病?もっと進んで歯槽膿漏?いろんな考えが頭を巡りました。

歯医者に行かないといけないことは、うすうすわかっているんです。でも一時のことだったみたい、なんてこともあるのかも?というわずかな希望にすがって、数日様子を見ているところなんです。

なにせ、歯医者が嫌い…というか、怖いんですね。

虫歯がなかった分、歯医者に通うことも少なくて、それゆえに慣れてないんです。

だけどもし歯槽膿漏だったら、大変なことになります。歯を次々喪って、ごはんがおいしく食べられなくなるなんて絶対イヤ。

まだ40代に入ったところなのに、歯が何本もないなんて、恥ずかしいという気持ちもあります。

実は今の家に引っ越してきて13年たつのに、行きつけの歯医者さんがないんです。それも問題ですよね。

まずはどの歯医者さんが評判がいいのか、そこから調べなくては…。近所のお友達にリサーチしてみますね。